快い思い出博覧会

victoryな6人組様について語ります

自担への愛を語る グリーン編

さあ、本日は5月17日。

我らが井ノ原快彦さんのお誕生日です!!!!めでたい!!!!

夕ドロ推しであり長野担でも井ノ原担でもあるわたくし、長野くん同様、愛を語らずにはいられません。

ということで!!!!今回は!!!!!

ここが好きだよ井ノ原くん

をお送りしていきたいと思います!!!

 

 

 

1.癒しの笑顔と愛すべき細目

そこからかよ!って思いますよね。

そうです。まずはここからです。

井ノ原くんと言えば「笑顔」と思う方、私たちははもちろん他にも沢山の人がそう思うんじゃないかなと思います。

あの笑顔にどれだけの人が励まされて、救われたでしょうか。

私も実際去年いきなり環境が変わって友達もしりいない中、大学に行くのが嫌だなあと思っていました。

そんな時、朝必ずテレビを付けると笑顔で有働さんや柳澤さんと楽しそうに番組を進行している井ノ原くんを見れたのでとっても勇気づけられてそれだけで頑張ろうと思えました。

今は割と友達も増えてそれなりに楽しく通っていますが井ノ原くんが頑張ってるから頑張ろうと思えなかったら…………と考えるとちょっと怖いです。

長野くんが世界の優しさの基準なら井ノ原くんは世界の笑顔の基準(?)だと思います。

 

そしてあの魅力的な細目!!!

今は言うほど細目じゃないんだけどな〜とも思います。

というか細目云々よりもわたしは井ノ原くんの目はとっても魅力的なんだぞ!!!!ということを声を大にして言いたいのです!!!

なんといってもあの長いまつ毛!!!!

あのまつ毛があることで伏し目になった時の井ノ原くんの色気が361398453倍になると思います(当社比)

わたしは通称 見下し彦と呼んでいますが、最近のイチオシは最新シングルB盤のジャケ写とワンズコン本編中の刹那的nightで一瞬だけ映る井ノ原くんの目がほんっっっとうに最高です。

無機質な目の井ノ原くん大好きなので、これからも探っていこうと思います!!

因みに、若い時のちょっと尖り気味な眼差しも大っっっ好きです。

 

2.考え方と性格

いつもみんなの事を考えていて中立に立てる心の広さ、頭の良さ、行動力、気づかい、言わなければいけないことはきちんと言える強さ、「怒れる」という優しさ、いつでもみんなに笑顔でいて欲しいという心持ち。

 

どこを取っても尊敬しかありません。

 

ぶっちゃけ言ってしまうと、私が昔からというか今もそうですがこうなれたら良いのにな……と思っていた性格というか精神というかそういうものを全て持っている人です。

 

というのも私は中高6年間吹奏楽部に所属していたのですが、6年間1回も人に怒れたことがありません。

嫌われるから怒りたくない、人に言えないとかではなくわたしは怒れないタイプでした。

言えたとしても本当に嫌で嫌でしょうがない事とか我慢の限界が来た頃に頑張って準備して言えるような状態でした。

言えたとしてもこんなことわたしが言っても説得力無いしなあとか考えていました。

でも本当に後輩や仲間のことを思うなら怒る、ということも普通にできたのではないかとも思います。

なので怒れる、人に言える優しさと行動力を持った井ノ原くんをとっても尊敬してます。

 

もちろん、V6の皆さんを大人として全員尊敬してます!が、井ノ原くんはそれプラス憧れがとっても強いです。

 井ノ原くんのように常に周りに素敵な気づかいができるような大人になりたいな、と思います。

 

ちょっと文が重めになってきましたので明るく行こうと思います!!

 

3.爽やかなお兄さんみが強すぎる所

これホントに昔のDVDとか見てるとよく思うんですけど、井ノ原くんホントに近所にいてほしいお兄さんランキング1位なんですよ!(???)

ちなみに長野くんは初恋したい近所のお兄さんランキング1位です。

 

あのキラッキラで爽やかな笑顔で子供から大人まで大人気。

コンサートではアイドル全開で目にした団扇には全部ファンサービスしたかと思いきや曲中はバリバリにかっこよくキメてファンを落としていく…………

 

こんな人に惚れないことなんかあるんだろうか。いや、ない。(反語)

 

これ完璧自論なのでスルーしていただいて全然大丈夫なんですけど、井ノ原くんってアイドルとしてうわ〜〜〜かっこいい!!って時もあるんですけどなんとなくいつもアイドルとしての魅力+なんかしらのトキメキ成分が働く気がするんですよね…………

夢見がちなのは分かってるんですけどどうしてもときめいてしまう!!!!!!

なので私はこのトキメキ成分が働いてしまうことを爽やかお兄さん現象と呼んでいます。

 

そして最近、長野くんと井ノ原くんについてよく考えるのですがなぜ爽やかお兄さん成分を感じてしまうのかずっと考えた結果、恐らく自分が小さい頃出会っていたらこのお兄さん好き!!!!!と言っていたかも……という所に行き着きました。

 

実際に長野くんは、小学校4年生の頃にヤスコとケンジを観てこの人かっこいい!!と子供ながらに思っていたので割と当てはまってるのかななんて思います。

井ノ原くんはいつから知っているか覚えてないのですがお兄さんの印象が強いのと、ポンキッキーズをしっかり見ていたら確実にいのっちいのっち言ってたと思うのでどちらも当てはまるかも?とは思います!!

 

4.歌と感情表現

さあ、来ました!!!私が語りたい本題はここです!!!!

井ノ原くんの歌はいいぞ!!!!

曲別にするのはまた今度、ということでどうして井ノ原くんの歌についてこんなに熱量が高いのかを語っていきます。

 

まず、私はいつからかはちょっと覚えてませんが井ノ原くんの歌というか歌い方がファンになる前からとっても好きでした。

いのっち歌上手だな〜〜いいな〜〜。みたいなことを思っておりました。

そして何故か最初は坂本くんよりも井ノ原くんの方が歌のイメージが強かったんです。なんでかはなぜか覚えてないです……

そこからめぐりめぐってV6のファンになりまして、最初に貸してもらったのがSVBだったのでとりあえずシングルをバーーっと聴いていっていたのですが一番最初にビビっときた曲が「グッデイ!」でした。

爽やかなメロディをかっこよくしかも初っ端から歌い上げる井ノ原くんに落ちました。

そこからと言うものの、井ノ原くんのここのパートが聴きたいがためにこれを聴いてるみたいな曲を集めてプレイリストが出来るまでに成長致しました!!!

個人的に井ノ原くんにはお芝居でも歌でも感情を持っていかれる事が個人的に多くてとっても心を揺さぶられます。

最近で一番心に来たのはやっぱりTTTなんですが、あの会場中に響く声と感情豊かな表現にめちゃくちゃ感動しました。

公演中はちょうど受験で見に行けなかったのでDVDでしか見た事がないんですがDVDで見てもこんなに感動してるのに生で見たらどうなるんだろうと思いました。

もし生で見ていたらきっと一生忘れない体験になるんだろうなと思ってます。

とにかく!!!心に刺さる井ノ原くんの歌い方、お芝居の仕方が大好きです!!!

完全に私情を挟むと中高6年間クラリネットを吹いていたのですが私がまだ吹奏楽を続けることがあるなら絶対に井ノ原くんの表現を参考にしたい!と思ってます。

それぐらいの熱量で井ノ原くんの歌を聴いている、ということで終わり!(ジャン♪)

 

 

いや〜〜〜間に合った間に合った!

0時ぴったりに更新間に合わなかったらどうしようかと思ってました……

何気に井ノ原くんを語ったのが初めてだったので上手くまとまりきれてないし言いたいことまだまだ沢山なのでこれからも多分書いていきます。

 

改めまして

井ノ原快彦さん、祝42歳!!!!

これからも永遠に大好きです!!

未音源化ソロのアルバム待ってます(小声)